厳選プロポリスアイテムLAB
メインイメージ

No.1 プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

No.3 プロポリスプロ

肌荒れが気になったらプロポリス

ニキビや吹き出物、発赤などの症状があると、それだけを治そうとするだけで、根本的な治療をせずに再発するということが多いようです。
市販の薬を使っても改善しないということもあります。
そんな肌荒れにもプロポリスが効きます。

肌荒れの原因

ニキビや吹き出物、かさつきなどの肌荒れは、肌のターンオーバーが正常に行われないことから起こります。
紫外線や乾燥、肌に合わない化粧品などの外的要因。
病気や体調不良、ストレス、ホルモンバランスなどの内的要因などがあります。
昔から肌荒れの原因は身体に溜まった毒素といわれていますが、本人が意識しないうちに外的要因や内的要因による毒素を溜めていることがあり、肌のターンオーバーが異常になっています。

刺激から肌を守る

プロポリスの抗酸化力が紫外線などの外部からの刺激から肌を守り、細胞を正常に保ってくれます。
活性酸素の発生を抑えますので、肌の再生能力も維持されます。
殺菌・抗菌作用・抗炎症作用は、肌の表面の雑菌の繁殖を抑え、清潔に保ちますので、ニキビや吹き出物のできにくい環境を作ります。

身体の中からきれいに

プロポリスに含まれる栄養素や抗酸化作用は新陳代謝を促進しますので、肌のターンオーバーも改善します。
とくにコラーゲンの合成作用は、皮膚の細胞の隙間を不足するコラーゲンで満たし、水分や栄養の供給がスムーズに行われるようにします。
栄養の行き渡った肌はみずみずしい肌に生まれ変わります。

また、プロポリスには乱れたホルモンバランスを調整する働きや腸内バランスを整える働きもあります。
食生活や生活習慣の乱れから増殖した腸内の悪玉菌を除菌し、善玉菌を増殖させます。
毒素を作り出す悪玉菌や老廃物が排出され、善玉菌が多くなりますので、腸内での栄養の吸収もよくなり、体調を改善してくれます。
この体調の改善は新陳代謝をさらに高める作用もしますので、肌を一層きれいにすることにもなります。

プロポリスは肌荒れにも高い効果があります。
飲むだけではなく、プロポリス軟膏や化粧品などを併せて使用すると即効性もあり、ピンポイントのケアもできますので便利です。
最も大切なことはバランスの取れた食事と規則正しい生活習慣です。
生活習慣を見直し、健康的な生活を心がけましょう。