厳選プロポリスアイテムLAB
メインイメージ

No.1 プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

No.3 プロポリスプロ

プロポリスの保湿クリーム

「肌は生まれた瞬間から老化が始まる」といいますが、30歳くらいになると保湿クリームは片時も手放せないものです。
加齢や紫外線、乾燥などの影響が肌に現れやすくなっています。
プロポリスの保湿クリームは保湿効果だけではなく、肌そのものの保湿性も高めてくれます。

肌のトラブル解消

プロポリスには殺菌・抗菌作用、抗炎症作用などがあり、ニキビや吹き出物などの肌のトラブルを解消してくれる効果があります。
肌のトラブルの原因となる細菌などを除菌、繁殖を抑え、肌荒れを防ぎます。
炎症なども鎮め、肌の状態を改善してくれます。
プロポリスには再生作用もありますので、ダメージを受けた皮膚を再生します。
その再生能力は高く、治癒後は、ニキビや吹き出物の痕もほとんどわかりません。

ハリとツヤのある若々しい肌

プロポリスの主成分フラボノイドには強い抗酸化力があり、活性酸素の発生を抑え、細胞の働きを活発にします。
肌の老化の原因となる紫外線の攻撃や乾燥から肌を守り、シミやシワ、くすみなどを抑え、ハリやツヤのある肌を作ります。
プロポリスは飲んでも効果はありますが、肌の外からケアをすることで即効性が高くなります。

また、強い抗酸化力は外から肌のターンオーバーを促進します。
古く硬くなった皮膚が剥がれ落ち、新しく若々しい肌に入れ替わります。

潤いを保つ高い保湿力

プロポリスに約30%含まれる蜜蝋は、お菓子作りにも使われる肌に優しい成分です。
油脂や成分を均質化、分散化する働きを持ち、保湿クリームの成分を安定化させます。
肌を柔らかくし、保湿力を高める効果があります。
保湿クリームは、馬油やシアバターなどを使用したものがありますが、古くから民間療法で皮膚の治療に使われていたもので、浸透性が高く、人の肌に馴染みやすい性質を持っています。
プロポリスと一緒に配合することで、プロポリスの肌への浸透をよくし、保湿力も高くなります。

プロポリスの保湿クリームは、肌のダメージを回復し、ハリとツヤのある若々しい肌を取り戻してくれます。
しかし、「美肌は睡眠から」という言葉もあるように睡眠も大切です。
寝ている間に成長ホルモンが分泌され、美しい肌を作ってくれます。
毎日の保湿クリームでのケアと一緒に、バランスの取れた食事や正しい生活習慣も心がけましょう。