厳選プロポリスアイテムLAB
メインイメージ

No.1 プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

No.3 プロポリスプロ

犬の健康管理にプロポリススプレー

人の健康や美容に優れた効能のあるプロポリスは愛犬の健康にとってもいいものです。
家族の一員である愛犬にプロポリスを与えるには、取り扱いに便利なプロポリススプレーがあります。
その効能や与え方についてご説明しましょう。

犬用のプロポリススプレーとは

犬用のプロポリススプレーはデンタルケアを主目的として作られました。
子犬の頃からしつけると、歯磨きを嫌がらないといいますが、しつけることは非常に難しいものです。
だからと放置すれば、4~5歳頃には歯石がこびりつき、歯を失うことも珍しくはありません。
犬用のプロポリススプレーは、口にスプレーするだけで簡単に口腔ケアができ、愛犬の健康増進にも良い効果をもたらしてくれます。

使い方

1日2~3回程度歯や歯茎に対して1~2回ほどスプレーします。
朝晩や愛犬の口内の乾燥や口臭が気になるときに使います。

効能

デンタルケア

プロポリスの殺菌作用や抗炎症作用が口の中の雑菌の繁殖を抑え、お口の健康を維持します。
歯垢や歯石の生成も抑えられますので、健康な歯を保つことができます。
唾液の分泌を促進する働きもあり、口腔内の乾燥も防ぎ、口臭も抑えることができます。

免疫力アップ

プロポリスに含まれるフラボノイドには強い抗酸化作用があり、新陳代謝を促進します。
皮膚の新陳代謝もよくなりますので、皮膚や被毛を美しく保ってくれます。
病気にもかかりにくい健康な体を作ります。

老化防止

強い抗酸化作用は細胞の働きを活発にし、プロポリスに含まれるアミノ酸やビタミン、ミネラルが栄養バランスを整えます。
アミノ酸は筋肉や内臓、血液やホルモンなど、すべての細胞や組織を構成する物質です。
アミノ酸が補充されることで身体中の組織が正常な機能を果たし、老化を予防することができます。

注意点

犬用のプロポリスも免疫力の十分でない生後6週間未満の子犬への使用は禁止されています。
また、体力の低下している犬や病気治療中、妊娠・授乳期の犬などには与えないようにしてください。

犬用のプロポリススプレーは愛犬の口腔ケアや健康増進に効果があります。
天然の成分で、副作用もありません。
人の言葉を話せない愛犬だから病気にならない工夫をしてあげることも必要です。
愛犬のために試してみてはいかがですか。