厳選プロポリスアイテムLAB
メインイメージ

No.1 プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

No.3 プロポリスプロ

DHAとEPAとプロポリスのサプリ

DHAとEPAは健康に優れた成分で、青魚に多く含まれています。
昔に比べると、日本人の魚の消費量はかなり減少し、とくに、青魚はあまり好まれない傾向があります。
最近は、DHAとEPAのサプリが多く市販され、プロポリスを含んだサプリも出ています。
どちらも身体に良いものですが、組み合わせることで、どのような効果があるのでしょうか。

それぞれの効能

DHAとEPAとは

DHAとEPAはオメガ3系の不飽和脂肪酸で、血中の中性脂肪やコレステロール値を調整する働きがあります。

DHA

脳の機能を正常に保つ働きがあり、認知機能を改善する働きが注目されています。
血液をサラサラにし、高脂血症や高血圧の予防効果があります。

EPA

EPAも血液をサラサラにする働きがあり、血液中の中性脂肪の低下、動脈硬化や高脂血症の予防などの効果があります。
また、血液の凝固を抑えて血栓を防いだり、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

プロポリス

プロポリスは、ミツバチが植物から採集した樹液や樹脂を唾液に含まれる酵素の働きで作った巣を守るための物質です。
エジプトのミイラづくりにも使われ程昔から人の生活にも用いられていました。
天然の抗生物質ともいわれ、強力な殺菌・抗菌作用、抗酸化作用、免疫強化作用などがあり、ケガの治療や健康増進に効果があります。
がんへの有効性もあることから医薬品としての研究も進められています。

プロポリスが吸収力を高める

DHAとEPAは優れた成分ですが、サプリであればすべての成分がそのまま吸収されるというものではありません。
吸収されずに排出される部分もあります。
その吸収を補うのがプロポリスに含まれる蜜蝋です。
ワックスともいわれ、プロポリスの成分の約30%ほどを占めています。
蜜蝋には油脂や配合成分を均質化、分散化して安定させる作用があります。
この作用により、DHAとEPAの吸収を高める効果があります。

DHAとEPAの酸化を防ぐ

DHAとEPAは酸化しやすい性質があります。
そのため、有効成分の品質を維持しながら抽出するために、真空状態で抽出するなどの工夫がされています。
プロポリスにはフラボノイドやビタミンEなどの強力な抗酸化力を持った成分が含まれており、DHAとEPAの酸化を防ぎ、品質の維持に効果があります。

DHAとEPAとプロポリスのサプリは健康増進に優れたものです。
プロポリスを配合することにより、DHAとEPAの成分を無駄なく吸収することができ、プロポリスに不足するDHAとEPAを補い、一層健康な身体作りに役立つものとなっています。