厳選プロポリスアイテムLAB
メインイメージ

No.1 プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

No.3 プロポリスプロ

原産国から選ぶプロポリス

プロポリスは世界中で生産されていますが、できるだけ効果のあるものを選びたいものです。
各国、採取地によって成分や効能が少しずつ違い、ブラジル、オーストラリア、ヨーロッパ、中国、それぞれに特徴があります。

高品質のブラジル産

グリーンプロポリスやレッドプロポリスなど、最高品質といわれるプロポリスを生産しています。
厳しい自然環境と採集能力に優れたアフリカナイズドミツバチが、品質の高いプロポリスを生み出しています。
アレクリンから採取されたグリーンプロポリスは、フラボノイドだけではなくアルテピリンCなどの桂皮酸誘導体を豊富に含み、強い抗癌作用を持っています。
レッドプロポリスは、イソフラボンが豊富で、とくに女性の美容と健康に優れています。

抗菌・殺菌力のオーストラリア産

コアラの餌として知られるユーカリから生まれるオーストラリアのプロポリスは、強い抗菌・殺菌能力を持っています。
ユーカリの葉の上に置かれた菌が死滅するといわれるほど強力なものです。
ハーブとしても知られるユーカリには芳香がありますので、細菌やウイルスを退治してくれるだけではなく、ストレスを和らげる鎮静効果もあります。

信頼度の高いヨーロッパ産

ポプラを主原料とするヨーロッパのプロポリスは、代替医療として用いられるほど信頼度の高いものです。
ドイツでは、優れた製品である証のレホルム製品としての登録や医薬品として取り扱われるほどの品質の高さがあります。
メーカーによっては、高品質を維持するために、10数種類のポプラのプロポリスをブレンドして製造しています。
フラボノイド主成分のプロポリスは、抗酸化作用が高く、アンチエイジングに効果があります。

高フラボノイドの中国産

中国産のプロポリスは、ポプラが主原料です。
フラボノイドが豊富で抗酸化作用とアンチエイジングに効果的です。
しかし、中国の特徴として、優れたもの、売れるものが出るとコピー商品が多く出回ります。
プロポリスも例外ではなく、プロポリス成分95%以上と謳ったものが、1~20%ほどしか含まれていなかったということがありました。
中国政府主導で粗悪品を排除し、信頼を取り戻すための取り組みが行われているといいます。
商品管理がしっかりできる体制ができることを期待しましょう。

これらの他にも、カナダやニュージーランド、アルゼンチン、ウルグアイなど多くの国があります。
国も変われば成分や効能も変わりますので、しっかり調べてから利用しましょう。